生理痛

タイトルがこんなんでいいのか?!
まぁ、いっか、事実だし。
ってことで生理痛で動けないこの2日。諦めて薬をのみ落ち着きました。
なんだかな、こんないい天気なのに。
でも勝てないんだよね、これにはやっぱ。
最近、週末になるとなんだかとりあえず1日は体調を崩しがち。
気はってんのかな、普段。
小学生の頃、冬休み1日目に3年間くらい連続で風邪。
休みになると、落ち着くっていうか、気がぬけるんだよね。
でも忙しいときには病気しないっていうかしてる暇がない。
だから、やっぱり暇よりは忙しいのが好きだな、私は。
暇なのってどうやって時間をつかったらいいかわからない、アホなコトにね。

で、この2日、
とりあえず、テスト勉強とせっかくなのでH2とスラムダンクを全巻読み。
つっこみどころだけど、まぁ、見逃してくれ(笑)
スラムダンクをTVで見てた頃、高校生ってでかくてすげぇんだなって思った。
実際に、そんな高校生なんてめったにいないし、
ってかいつのまにか高校球児さんたち年下だし!!
びっくりだね。
1年のとき3年生があんなにすごく見えたのに。
自分が3年になってもやっぱり先輩は先輩なんだよね。
3年のときの先輩たちに追いついた気なんて全然しなかった。
まだまだだなとか思ってた。
まぁ後輩にしてみりゃうちらもそんな存在であった。と思いたいね

高校話で1つ。
監督さんが退職願いをだし、それが受理されたらしい。
知ってたけど、あらためて考えるとやっぱりすごい寂しいな。
大好きだったから、尊敬してたから。
城東野球部の先輩を会ったこともないのに、尊敬してしまうのはやっぱり、創立当初から監督がいて、3年間がんばりぬいたってことだから。監督はそりゃ怖い人だけど(笑)いつもチームのコト考えてるステキな人だったから。
高校のときの教育実習には毎年誰かしら、野球部のOBの方が来られるんだよね。
それがすごい楽しかったし、みんな城東が好きなんだなって改めて思った。
あたしが今こんな風に生きてるのも、城東に通って、監督に出会えて、野球部でがんばったからだと思うんだ。卒業してからも、たまに野球部に行くことは楽しみだったから。
監督に元気をもらいにいってたから、だからなんだかほんとにすごく寂しくて、残念。

でも思うんだ、
監督はまだまだこれからだし、
そして、監督にしごかれた(?)OBの人たちが、教師を目指して、
高校野球を目指してる。こっれってすごくないですか?
何度か監督の教え子の人が監督する、学校のチームと戦ったことがあるけど、
監督はすごい嬉しそうだったし、チームの雰囲気も少し似てたかな。
力とか、技術じゃなくて、気持ちとか礼儀とかが。
でも試合するうちらにとってはそりゃものすごいプレッシャーですよ。
負ける訳にはいかないからね。
でもこんなチームが増えると嬉しい限り☆
こうやってOB人たちが増えていくんだと思うとなんだか嬉しいです。

城東野球部だった人、城東生は知っています。
監督のすごさを、かっこよさを。
いつかまた必ず会いにいきます☆

タイトルからずいぶんはずれた話題だなぁ。。。
でも、監督の退職のニュースを聞いて、
今まで触れなかったけどなんだか書きたくなったもんでね。
[PR]
by taccccchi | 2005-11-06 14:28 | DaiLy LiFe


<< Astronomy よく食べ、よく寝て、よく考えて... >>