<   2005年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Mighty Mouse

Yahoo!%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
- %uFF22%uFF23%uFF2E - %uFF3B%u5E02%u6CC1%uFF3D%u306A%u305C%u4EBA%u6C17%uFF1F%u3000%u30A2%u30C3%u30D7%u30EBMighty Mouse%u30013%u9031%u9023%u7D9A%u30E9%u30F3%u30AD%u30F3%u30B0%u30C8%u30C3%u30D7%u306E%u79D8%u5BC6%u3092%u63A2%u308B


マウスのない日々を送っている今日この頃。
かといって特に不便さを感じている訳ではないから問題はない。
しかし、このニュースをみるとやはり反応してしまう。
appleは相変わらずおもしろいことに挑戦しているね。
Macは映像、音楽、graphic artsのクリエイターたちが愛用している。

映像攻防ではほぼ全員に等しい人がMacだった。
東京でも少しばかりめずらしかったMac.
岡山じゃ、全くみかけないよ(笑)
i-podも東京ではたまに見て、岡山ではほとんど見ない(笑)
でもアメリカではやっぱMacを持っている人をいっぱいみかけるし、
音楽を聴いてる人はほとんどI-podな気がする。
(当たり前か。。。)
ってことで、今はちょっとこのMighty Mouseに興味がある。

話は変わって、
授業2日目。1つ教科がout campusなので、shuttle busで行くコトに。
バス停探して、バスに乗りました。
あれ?海が見えだした。
はい、バス間違えたみたいです。。。やってらんねぇ〜。
ふぅ、こういうときのA型って妙にいらいらしちゃうんだよね。
でも、まぁ、なんとか到着し、数分遅れで授業に参加。
これでとりあえずfall semester の授業はいちお全部始まった。
まだイントロの段階で、本格的なわけじゃないけど、
なんとかやってけそうかなって感じです☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-08-31 14:59 | DaiLy LiFe

新学期

日本のみなさま、アメリカでは新学期が始まりましたよ。

ってことで今日、初授業。
夏の授業は期間が短いため、1つの時間が長かったけど、それに比べると短めで楽☆
Nativeが多い環境だけど、
すげぇ不安だけど、やっぱ夏より、なんか楽しい。
自分の道を進みだした感じがして☆☆

っとはいっても授業自体はまだ簡単なものしかとってないし、
今日もintro程度だけどね。
Astrnomyはちょいと難しそうかもしれないけど、好きだし☆☆☆
Musicも気楽に楽しめそうで、初日は○かな。

ってかさすが新学期。
学校内にはあふれんばかりの人、人、人。
夏の倍の人はいるらしい。
あたしは授業に行き、すぐ家に帰り、また授業に行き、すぐ帰る(笑)
家が近いといいですよ☆
こんな感じでがんばっていきたいと思います☆☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-08-30 15:59 | School Life

最後の夏休み

最後の1日。
つまり明日から、学校。
特に何もしていない、まぁ、準備といったところか。

でも、夕方ちょいと楽しい事がおこった。
ロバート(owner)がみんなでごはんに食べにいこう!!と。
彼のおすすめのお店へ。
さすがサイズはアメリカ!!でかすぎです。
なかなか楽しかったよ、おいしかったし。
たくさん話したってわけじゃないけど、(英語だし。。。)
でもロバート、ケリーは聞こうとしてくれるし、やっぱ話さなきゃ、うまくなんねぇし。

彼はキャンピングカーももっているらしく、
キャンプ行こうだの、スキーに行こうだの、池をつくって鯉を飼うだの。
Sounds GOOD!!
月に1回くらいみんなで食べたいねとも言ってたし。
いい家です。

そして最近増えたルームメイトの人とも改めて、たくさん話した。
彼女はとても舞台に興味があるらしい。
というかたくさんの舞台をみている。
一時期、舞台制作に携わろうとも思った事もあり、とても興味がある。
映像とは似ているが、違う分野。
自分の視野がひろがりそうでわくわくしている。

そして、綺麗になりたいと思った(笑)

結構、暇な毎日に飽き飽きしていたところだ。
明日からいろんなコト楽しんで、がんばろう☆☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-08-29 15:46 | DaiLy LiFe

今日は、サーフィンに初チャレンジしてきました。
サーフィン教室みたいなのを探してたけど、レンタルとか
なぜか今日はあまり開いてなかったらしく、
最終的にhあ友達とロングボードを1つ借り、いざ海へ。

いやいやいやいやいや、波強いって!!
強すぎだって。
経験のある友達でさえ、この波はヤバいです。と断言していました。
ってことで初心者のわたしにとっちゃ、むずいことむずいこと。
のるとかいう問題じゃなく、まず乗りたいという少し沖の方までいくのも一苦労。
自然の脅威を知りました。
瀬戸内海の波は波じゃないことをしりました(笑)
でもやっぱりいろんなことにチャレンジしてみたいから、
機会をつくり、またチャレンジってみようと思う。。

そして今軽く、筋肉痛さ(笑)
[PR]
by taccccchi | 2005-08-29 05:51 | DaiLy LiFe

Universal studios Hollywood

d0046168_14353016.jpg
d0046168_14362366.jpg
d0046168_14375264.jpgd0046168_14372993.jpg
d0046168_14384222.jpg
d0046168_14384810.jpg

前、話していた通り今日は universal studiosにいってきた。
例のソニーピクチャーズで偶然おじさんがくれたチケットを使って。
2day パスポート?!で、1回使ってから1週間がすぎてて、使えないみたいだったが、
入れてくれた、ラッキ〜☆☆
今日は合計$6もつかってません(ホンキです。)$6でこの1日は充実してます!!
同行者の案内により、乗り物をパーフェクトに制覇!!
なかなかおもしろかった。
ぬれて、乾いて、ぬれて、乾いての繰り返しな感じだったよ(笑)

アトラクションもおもしろかったけど、
やっぱstudio tourはよかった。
いろんなセットがほんとに存在してて、ほんとにここで撮ったんだと思うと、
なんかわけがわからない(笑
セットとかみてて、
ミニシアターとかさ、そういう小さな何気ない映画とかもすげぇ好きだけど、
やっぱでかい作品に関わるのっておもしろいなって心底思った。
もちろん今はコンピューターテクノロジー?の発達により、
いろいろ効果を加える事はたやすいだろう。
でも、やっぱ違うんだよ。
ちゃんとしたいい画が撮れなきゃ効果だって加えようがないし、
悪い画に手を加えてもどうにもなんないもんはなんないんだよ。

でかい規模の映画って見ててもどうやって撮ってるのか
わからない部分がいっぱいある。
でもそれをほんとうに作り出してるんだと思うと鳥肌がたったよ。
すごいわ。
やってみたい。


ってな感じで充実した格安な(笑)充実した日だったよ☆☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-08-25 14:00 | DaiLy LiFe

免許 落。

今日は、車の免許の実技の試験。
タイトルのとおり、落ちました。もちろん結構練習はした。
でも、はっきりいって本当に運転に才能がないんです。

とはいいつつどうしても受かりたかった、試験。
試験官にはなんかめちゃめちゃ怒られるし。
すごいへこみました。
ほんとにへこんだんです。
なんか悔しくて悔しくて。
この気持ちをどこにぶつけてよいかわからず、
試験後はチャリでひたすら走り回ってました。

青空の下、
チャリで走りながら、でっかい声で歌ってたら、
なんだか元気が出てきました☆☆(単純?!)
またがんばろうっておもえてきました。

友達からも暖かいお言葉☆☆
ありがとう!!
とりあえず、自信もてるような運転を身につけます。

ちなみに今日はオムライスをつくったのであります♪
[PR]
by taccccchi | 2005-08-24 13:26 | DaiLy LiFe

想い出話。

d0046168_13445945.jpg

暇なとき、東京でもそうだったが、ついつい思い出に浸ってしまう。
主に高校時代かな。
写真もってきてるのもほぼ高校だし。
何してた?ってマネ以外に勉強をふくめ、
特別な事をした覚えはない(笑)


もちろん翠緑祭(文化祭&体育祭)もめちゃめちゃ楽しかった。
劇にも参加したし(1番だったし☆☆)
踊ったし、走ったし。
雰囲気とか全部大好きだった。

**************思いで話です↓↓↓***************
でもやっぱ部活だなぁ。
思い出す事が全部そうだ。
でもマネだからこそ楽しかったのかもしれない。
選手にとっては3年間つらい戦いだったのかもしれない。
痛いほどに伝わってくる緊張感、プレッシャー、そして責任感。
彼らはすごいと思う。

マネの仕事でがんばってもがんばってもできないことってないと思う。
でも選手は違う。
人よりも何倍も練習したからって、ヒットが簡単に打てるわけじゃない。
がんばっても結果がでないことなんかしょっちゅうだ。
でもがんばらなければ結果なんてでないんだ。
男になりたい、って何度か思ったけど、
ん〜、、でもやっぱマネかな(笑)

マネ業だってそんな楽じゃないんだよ(笑)
でも、あたしにはすべてが楽しかったな☆☆☆

試合のときにスコア書いてるときってさ、
応援してるときよりもやっぱずっと選手をみじかに感じるんだよね。
ヒット打ったとき、打たれたとき、
点とったとき、とられたとき。
スコア書かなきゃいけないし、監督の隣だから、
一喜一憂してる場合じゃないけどさ。
ベンチに戻ってくる選手と小さく”イエィ☆”ってな顔するのが好きだったな(笑)

秋の中国大会、決勝。
勝ったとき、泣いちゃってたな。監督から隣でお前はよく泣くなって言われた。
たしか前の日も勝って、甲子園決まりってことで泣いちゃってたんだよな(笑)
マネが2人いたんだけど、
中国大会は1人がずっとはいることしかできなくて、私が入ってたんだけど、
甲子園はもう一人の子がってことだったから。
その子にスコアのバトンっていうか、それをつなぐことができて嬉しかったんだよね。
逆に甲子園はあんまり覚えてない。
何もかもがあっというまだった気がする。でも楽しかった☆☆☆

ってか書いてるとほんとに思い出にひたってしまっている。
でもたまにはいいかな。(たまにはね。)
*****************************

高校時代がよかったっていうのはもちろんだけど、
それを人生での1番にはしたくない。
だって人生まだ20年も生きてないのに
コレからの人生でこれ以上のときはないって決めるのはばかげてる。
大切な思い出だけど、
これ以上の経験をどんどん積み重ねていきたいとおもう。
すでにいい経験も何個かしたし!!

生きるという事に命を懸けてみます☆☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-08-22 13:45 | DaiLy LiFe

Sony Pictures Studios

今日は予約していたSony Pictures Studio の見学ツアーに行ってきた。
場所はCulver city.
チャリでいけないこともないので、青空の下、チャリをこいで。

d0046168_15492616.jpg
でかかった。城か?!と思うくらい。
迫力があった。
さっそく、ツアーの受付をすませ、ちょっと散策。
衣装等がおいてありましたが、
ほんとに使ったのかぁと思うとなんかすごいっすわ。
そして
20分ほどの映像を見て、中へ。
もちろんすべてを見せてくれる訳じゃない。でも、よかったです。
d0046168_15565083.jpg
たくさんのスタジオがあって、
このスタジオはこういうときのものだとか説明してくれるし。使われていないスタジオには入らせてくれた。TV関係のものが多かったかな。
でも証明や美術など、リアルだった。
驚いた一つが背景などの絵。
絵を描くスタジオをみせてもらったが、そのでかさにおどろいた。
見本(?!)の小さな絵があり、それを大きなキャンパスに。かっこいいわ。
あくまで裏の仕事。
でもその仕事に改めて魅力を感じた。

撮影等を見る事はできなかったが、いろんなところでセット作り等の作業をしていた。
なんだかわからないけど、
すごくかっこよくみえたさ。ほんとに。
次はワーナーブラザーズスタジオのツアーにいきたいな。

と、話は変わるが、
ツアーに一緒に参加していたおじさんが、
ぼくはユニバーサルスタジオのチケットを持っていて行かないんだけど
誰かいるかい?というので、いる!!いる!!いりますよ!!ともらちゃいました。
一瞬、何がなんだか分からなくなっちゃたよ!!
えっ?!タダ??ほんとに?!びっくりですわ。
ってことで1週間以内には行きたいな。
足がない。
誰か連れて行ってください。。。。。。
[PR]
by taccccchi | 2005-08-20 16:02

Culture Shock

最近のカルチャ−ショックについてお話しします。
まずは、最近日本人マーケットでみりんと料理酒を買おうとしたときです。
レジで止められました。
何やらみりんの構成成分の1つに酒がふくまれてるから、21歳以上じゃないと。。。。
って言われましたよ!!
そしたら料理酒とかおもいっきりダメやん!!
ってかみりんも料理酒も飲みませんから!!!!!!!
ってことでしぶしぶあきらめることに。
東京では料理酒もみりんもかえたのになぁ。ほんまびっくりです。

そして、
次に驚いたが、自転車。
まぁ、ハンドルの形はおかしいが、普通の自転車。
色とかにこだわることなく、必要やから、即買い。
そして、乗って帰る事に、
やっとチャリや〜!!とよろこんでいると、
え?!え?!ブレーキは??????????????
ハンドルにはブレーキらしきものが何もない。
え?!ブレーキ買わなきゃないの?!
ってかみんな使わないの?!?!とものすごい混乱に陥りながらも、運転していると、
反対車線に同じようにチャリを乗っている少年。
やはりハンドルにはブレーキがない。
どうしようかとあせりながらも乗っていると、
なんとペダルがブレーキだった!!!!!!!!!!!!
ペダルを後ろにまわす(逆回転する)ことにより、ブレーキがかかる。
ほんとにびっくりしちゃったよ。
おかげでその後、少しは安全に運転できるようになったが、、、
難しいよ、足ブレーキ。
だって、今まで、手でブレーキかけながら、足つけて止まってたからさ。

まだまだアメリカには驚かされます。。
[PR]
by taccccchi | 2005-08-19 10:36 | DaiLy LiFe

It's a DREAM WORLD

14、15日とちょいと夢の世界にいってきました。
(夢の世界=女の子なら誰もが一度ははまるであろうジャニーズ。)

やばいです。
近すぎです。普通に彼らも人間でした(笑)
ほんとに夢みたいな世界っていうかあれは現実か?!みたいな。
でも楽しかった。
だんだん現実に戻れなくなってきました(笑)

ありがとう、まい○ろ ♪
かっこよかった、KAT-TUN。。
[PR]
by taccccchi | 2005-08-19 00:36 | DaiLy LiFe