<   2005年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

シアワセ

幸せ。
それは人によってもちろん全然違う。

最近、友達と”漢字”について話した。
そして漢字ってなにげにすげぇってことに気づいた。
例えば、
『好』 女と子でできてる。
『愛』『恋』『悲』『怒』感情を表現する字には心がある。
結構おもしろいし、考えさされることもいっぱい。

『幸』
『辛』に1本、線をたすことで、幸せになる。
昔、辛と幸の漢字をよく間違えてた(笑)
意味は全然違うのに、なんでこんなににてるんだって思ってた。
今はなんとなくわかった気がする。
辛いと幸せってほんとかみ一重の違いなんだ。
それは
見方の違いかもしれないし
何か一つ足りないのかもしれない

今、辛いと思ってる人、
それはもう幸せの一歩手前まできてるのかもしれないよ。
辛い事がなきゃ、幸せになれないってわけじゃないけど、
辛さを知ってるからこそ、
それを受け止めて、一歩進んだとき、幸せだと感じるんだ。

しあわせよりも幸せのほうがでっかいぜ☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-07-31 13:44 | 考えるコト

Summer 終了☆

29日でSummerが終了しました☆☆
約1ヶ月とちょっと。
あたしが取れる単位は少なかったですが、
だからこそ、それに集中して、がんばったって感じです。
他の学校と違って、SMCはほんま集団行動せなあかんから、
それがう〜んって思った事もあったけど、
いろんな人たちに出会え(一緒に日本から来た人も含め)
最初の一歩をふみだした感じですね。

d0046168_11155185.jpg
ちなみにこれはビールではなく、
炭酸のリンゴジュースです。
さすが学校(笑)

自分お疲れ☆
そしてみなさん、お疲れさまでした☆☆☆
[PR]
by taccccchi | 2005-07-29 11:01 | School Life

オト と コトバ

明日がテストなので、更新する気はなかったのですが、
書きたいコトがあったので、更新します。

友達にすすめられ、クラシック(?)を聞きました。
今まで、聞く機会も、
すごく興味をもったことも特になかった。

コトバのない音楽。
それはあたしにとって衝撃だった。

自分の気持ちをコトバに表現するのってめちゃめちゃ難しい。
だから
共感できる歌詞を書ける人を尊敬しているし、
そのコトバにいくらチカラをもらってきたかわからない。

でも
それをこえる何かがそこにあった。
わからない、それが何なのかは。
でも、
オトがココロに響くんだ、何かを刺激する。
コトバでは届かない、何かを。

聞いていて、おもった。
コトバがないことで、
その曲の可能性がひろがるということ。
聞くとき、聞くときの自分の気持ちで曲がかわるんだ。
友達のこと、
恋人のこと、
家族のこと、
自分のこと。

もしそこにもともとコトバがあると、
何かしら制限ができる。
曲のイメージを限定してしまうのかな。

もちろん、
コトバのある音楽も大好きだ。
でも、
コトバのない音楽。
それもすてたもんじゃないよ
(詳しい人に聞くのが1番☆やっぱいいものを聞かないとね。)

自分が今まで知らなかった、気づかなかったものを
発見したときって
なんかすごい嬉しい。
[PR]
by taccccchi | 2005-07-28 16:18 | 考えるコト

君にみせたい夏がある

今年の甲子園のキャッチフレーズ。
あたしたちのときは、たしか『忘れられない夏になる』だった気がする。

今、26日、夜中の24時前。あと1分で27日。
ふと気になり、岡山の高校野球情報を調べる事に。
そしたら、
なんと今、決勝中だし。
あまりにもあせって友達に今、岡山何時?って聞いちゃったよ(日本何時?だろ!!)
ほんとに今してるんだ、夏の決勝。

しかも、なんと延長中!!!!
現在11回の裏、2vs2
ネットの速報が2分ごとくらいにかわるんだけどなんかすげぇドキドキしてます。
後輩でもないのに?!
でもやっぱ同じ、高校野球を(マネとしてだけど)経験したものなので、
この興奮は当たり前か?!

だって夏の予選の決勝!!
これ勝ったら、甲子園!!
3年にとっちゃ最後の夏!!!!!!
たとえどんな高校であるにしろ、気になるし!!
どっちに勝ってほしいかなぁ。
でもやっぱ光南かな(スポーツにいろいろと特別に取り組んでるけど、やっぱ公立だし。)

って今の瞬間にネットの速報が更新されたんだけど、
決まっちゃいましたよ。
岡山県代表:関西
光南はまけてしまったみたいです。
なんか自分たちが負けたときを思い出したし。
あたしたちも関西にまけたんだよなぁ。

甲子園。
東京ドームより
マスカットスタジアム(in 岡山)より
設備がすごい!!              とはいえない。
でも、
そこには夢がある。
たくさんの高校球児たちの夢が。
[PR]
by taccccchi | 2005-07-27 15:49 | スポーツ

Last 1 week

ラスト1週間。
ラスト1週間にふさわしく、ネットがつながらない
(今はなんか装置くっつけてネットしてる、前はいらなかったのに)
勉強しろやってことでしょうか?
そうだと、決めつけ、勉強してます。
ってか思いました。
ネットがなけりゃ、勉強しかしてません。あとは映画みてるくらいで。
うちに部屋誰もTVみないのよ。

やばいなぁ。
そうとう現代っ子です。
勉強してるときもいつも音楽聞いてるし。

ってことで勉強も大変ですが、
体調も快調で元気にがんばっております。
この1週間が終われば、
写真の掲載も増えると思うので、チェックしてみて☆☆(笑)
[PR]
by taccccchi | 2005-07-26 15:54 | School Life

ヒキコモリ

今週末、なんだ?!っていうくらいのひきこもり。
しかしながら、2日とも朝7時には起きるという、規則正しい生活。
何してた?って勉強してましたさ。
来週はsummer最後の週。
ってことでテスト。
あたしは教科少ないんだけど、だからこそちゃんと勉強しなきゃね。
あたしより勉強しなくても、いい点とる人はいっぱいいると思う。
でも、
やっぱあたしはあたしなりにがんばります。
がんばることしかできないから。

来週から、いろいろ動いていきたいなぁ。
結局は映画見に行くんだろうけど(笑)
家もまわらなきゃな。
でも車がないとほんと無理っぽい。
みんなはいい先輩たちをつかまえてるねぇ。
うちらはバスかな(笑)
[PR]
by taccccchi | 2005-07-25 14:37 | DaiLy LiFe

大好きなきむの詩。
高校のときにきむに出会い、このコトバのポストカードをみつけました。
高校時代、そして去年1年間、いつも手帳にはいってました。
このコトバが私にチカラをくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現実を見て
夢を諦めたり
挑戦しなかったり
どんどん
妥協して行くのが
大人になることじゃない
夢を叶えるためには
現実を見る事が大切だ
子供の頃の夢を今の夢を
この世界で真実にするんだ

どんなに歳をとっても
振り返ったとき
失敗したなぁ、とは想っても
後悔しない人間になりたい
常に夢をめざして生きたい
今を精一杯生きて
ちょくちょく笑っていたい
それが僕の幸せだから
人生は冒険だから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by taccccchi | 2005-07-23 15:22 | 考えるコト

自分

金曜日は基本的に午後がめっちゃ暇。
とりあえず、reaction paperをかいて、college 内のベンチへ。

今、1つ作品をかいてます。
脚本。
までかっこいいものではないけど。
ずっと書きたかったものだし、今だから書ける作品だと思ってる。。。
ほんとは結構短い作品にするはずが、
なんかすさまじく長くなってきています、どうしましょうか。
完成させましょう。

なんか書いてて思う事。
やっぱ書いてると結局自分のことをかいてる気がします。
自分が今考えてる事、
悩んでいる事そういうことが中心になってくる。
いつか、これを映像にできたらと、ホンキで思ってます。
[PR]
by taccccchi | 2005-07-23 15:14 | DaiLy LiFe

見てください

http://www.reata.org/interviewjapanese.html

ネットをしてて見つけました!!
かなり好きです。
とりあえずここ↑↑にアクセスしてみてください!!!!!!!

感想聞かせてね☆
[PR]
by taccccchi | 2005-07-23 03:36 | DaiLy LiFe

恋愛

結構よく考えるテーマ”恋愛”

そのときそのときで
恋愛= 必要なこと、いらないこと、かけがえのないもの、ほしい、むずかしい
っといった感じで考え方がちがう。
今のあたしにとっては
”恋愛=めんどくさい”って感じだと思う。

誰かに出会い、
恋をして、
一喜一憂して、ドキドキして、
思いを伝えて、伝えられて、(うまくいったとしよう)
そこから、お互いをさらに知って、
長所をみつけ、強さを知り、
弱さをだす。
お互いの弱さを受け入れあい、補いあって
すごしていく。

人に自分の弱さをだせれるようになるまで、
どれくらいかかるでしょう?
好きな人に弱さをうけいれてもらえるまで
どれくらいかかるでしょう?

誰かとその過程をまたつくりだしていくのかとおもうと、
今のあたしには恋愛=めんどくさいという方程式が自然と成り立ちます。
もちろん恋愛をするでしょう。
しないなんてありえないと思ってるし(笑)
恋が始まれば、
そんな方程式なんて完全に無視でしょう。

もしかしたら、
めんどくさいというよりはむしろ怖いのかもしれない。
弱さをだすこと、
それをうけいれてもらうこと、
受けいられないかもしれないということ、
消えてしまうということ、
すべてが。
でもそれをお互いが受け入れ合って、いけたらすごいステキだと思う。

友達も話してましたが、
男女っていう関係を無視した、
人として一緒に時間をすごしていたいと思う人に出会いたい。
そういう人と一緒にいたい。

そういう人にまた出会えるだろうか、いつか出会えるといいな。
[PR]
by taccccchi | 2005-07-22 16:35 | 考えるコト